11
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日経平均VIが上昇しています。

キャプチャ
図1:日経平均VI日足1年チャート

日本株は今月初めの高値から急落しています。というか、世界同時株安です。おさまったようでまだまだ信用できません。


ということで、日経平均VIも急上昇しています。

図1は日経平均VI日足終値の1年チャートです。

--みょ 2月に比べたらまだまだ低いみょ

うん。確かにVIXショックとも呼ばれている2月に比べたらまだ低いレベルですが、27.71まで急上昇しています。VIの動きを見ると、まだおさまりそうにもありません。


そもそもVI(volatility index)とは、相場の変動性(ボラティリティ:volatility)を数値化した指標で、通常は10から20の間で推移すると言われています。

NYダウを基にしたボラティリティインデックスがVIXで、恐怖指数などと呼ばれています。

市場参加者の心理を表しているのです。

この日経平均VIが27.71なのですから、市場参加者は暴落の恐れを抱いているということになります。


世界同時株安は先週でひと段落したかと思っていたのですが、昨日の日経平均の下げと、日経平均VIの上昇を考えると、まだ落ち着いていないのかもしれません。

ただ、2月の高値(31.97)まではまだ開きがあります。日経平均も3月の安値まではまだ開きがあります。

VIは株価に先行することもありますから、日経平均VIが落ち着かないと日本株も落ち着かないのかもしれません。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告