10
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Kabu Berry 45に参加しました

キャプチャ
図1:ドル換算日経平均株価 日足6か月チャート

昨日(2017年6月24日)Kabu Berry 45に参加しました。


Kabu Berryは、もともと「名古屋株式投資勉強会」という名称で、株式投資の勉強会でした。もきち♪は2009年1月に個別銘柄投資を始めて、すぐの2009年3月から参加しています。

参加条件は、株式投資に興味がある20歳以上ということだけ。勧誘目的でなければだれでも参加できます。

まだ株取引をしたことがない初心者から何億という資産を築いた敏腕トレーダーまで、20歳の学生から60代のベテランまで参加しています。女性も多数参加しています。

毎回100人前後が参加しますので、テーブルごとに分かれてお話しします。時間を区切って、投資頻度別、手法別、期間別で緩めに話をします。

初心者が億トレーダーと和気あいあいと話をする。そんなまったりとした会です。

参加費も実費を人数割して千円ぐらいです。今回は特別にお安くて700円でした。その後2次会3次会も実費です。


日経平均株価は年初来高値の水準にあります。でも、ダウは史上最高値を更新し続けています。

日本株はアメリカ株に大きく影響されます。ダウが史上最高値を更新し続けるのなら日本株もまだ上昇しそうにも見えます。

では、ここで買えるかというとどうにも買いにくい。日経平均株価は2万円を超えたところで足踏みしています。

3つのテーブルで話しましたが、どのテーブルでもここからどう考えるのかという話題になっていました。

2万円を超えたあたりで利益確定売りをこなしているようにも見えます。

でも、日本市場では、売買代金の6割以上が外国投資家の資金です。だとしたら、日本株もドル建てでみる必要があると思います。


ということで、日経平均株価をドル建てで表示したのが図1です。

とは言っても、ドル・円と日経平均の日中変動を調べて、ドル建ての高値安値を調べるのはちょっとしんどいので、日経平均株価の4本値をドル・円相場の終値を使ってドル建てとしています。

--みょ 円建てよりも上昇しているみょ

うん。そうなのです。円建てとは少し景色が異なります。ずっと前から年初来高値を更新し続けているのです。

念のために円建ての日経平均株価終値を追加してみます。

キャプチャ
図2:図1に円建て日経平均終値(右軸)を追加

円建てでも上昇していますが、ドル建ての上昇のほうが長期にわたっています。今さら高値を更新しているわけではないのです。


何しろ日本市場では海外投資家の資金が6割以上を占めているわけですから、円建てだけで見ていると実体がうまくつかめないかもしれません。

ということで、もっとドル建てチャートに注目すると何か見えてくるのかもしれません。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告